講師について

グルーバズドラムスクール講師 吉原啓太
グルーバズドラムスクール講師 吉原啓太
香川県出身。うどんと音楽を愛する自由人。
16歳より独学でドラムを始める。
18歳の時に地元で組んでいたバンドと共に
一念発起をし上京。しかしわずか1ヶ月でバンド解散。路頭に迷う。
その後も新しいバンドで活動を続ける。22歳のときに独学の限界を感じ加藤 聡氏に師事。アランドーソンドラムメソッドを学ぶ。

 

25歳より自身のバンド「CRACK BANQUET」に加入。
精力的に活動する傍ら、様々なアーティストのサポートやレコーディングなどをしながら活動。
CRACK BANQUETではレッドブルが主催するバンドコンテスト2012 REDBULL LIVE ON THE ROADにて優勝。
決勝では渋谷AXにてONE OK ROCK、STORY OF THE YEARとも共演。
その後、オランダのアムステルダムにてレコーディングやレッドブルのテレビCMに出演するなど躍進。

SUMMER SONIC 2013 出演。

 

26歳からコーチユナイテッドにて講師活動開始。
小学生から趣味のおばさまや専門卒のバンドマンまで幅広く指導を経験。
笑いと分かりやすさだけはどこにも負けないと好評を得る。
講師としてはフジテレビ「ピカルの定理」のコント内でのドラム演奏シーンを渡辺直美さんに指導したりするなど経験。

現在も自身の開校するグルーバズドラムスクールで講師を務める他、音楽BARでの演奏やボブディランのカバーバンドとして有名な東京ボブディランなど様々な場所て活動中。
無料体験レッスンのお問い合わせページへ
ホームに戻る